検索
  • M's-style(masanori)

眠りから目覚める大切な時間帯


シンクロライフコーチMASANORIです。


 毎朝 ほとんどの人に訪れる 眠りから覚める瞬間があります。


 目が覚めて すぐに目を開きますか?

それとも しばらく目を閉じたままにしていますか?


 この眠っているような起きているようなどちらともいえない状態

実はとても大切な時間なのです。


 なぜ 大切な時間かと言いますと・・・

 

脳波の状態と関係しているのです。


 

β波(ベータ) 通常に日常生活をしているときの状態を指します。


α波(アルファー) 精神的肉体的にリラックスしている状態を指します。

          瞑想をしている時もこの状態と言われています。


θ波(シータ) リラックスが進み寝ているのか起きているのかわからない 

        うとうとしてまどろんでいる状態。深い瞑想に入ったの時。

        宇宙と交信したり 引き寄せを発信するのに最適な状態。



 催眠術にかかる時も θ波の時になります。


 よく聞く「顕在意識」「潜在意識」と言う言葉があります。


 直感は「潜在意識」が生み出すものと考えられます。

 「潜在意識」は 見たこと経験したことから作られていますので


過去に経験したことの無いと直感は働くことはないのです



大抵の人は 引き寄せたいものは 経験した事がないものを 引き寄せたいと思います。


 引き寄せるチャンスが近くに訪れていても 経験したことがないことですと

直感が働かないので チャンスをつかみ損ねてしまうのです。


 

この 経験したことの無い経験を 経験したことのあることにできる時間帯が

実は θ波の時間帯なのです。


朝のうとうとまどろんでいる時間を上手に使って頂きたいと思います。



最後までお読み頂きありがとうございました。

5回の閲覧

Copyright©2019 by M's-Style All Rights Reserved.